【図でわかる!!】保育実習後のお礼状の送り方

書き方

保育実習を乗り越えた後は、お世話になった実習先の先生に感謝の気持ちを込めて「お礼状」を書くのがマナーです。しかし、いざ書き始めようと思っても、『便箋は何を使えばいいの?』『封筒の宛名の書き方は?』と疑問が出てきます。

そこで今回はお礼状を書くために用意すべき「便箋と封筒」、そして「宛名書き」についてご紹介します。

こちらの記事ではお礼状の書き方について紹介していますので、合わせて参考にしてください。

封筒・便箋の選び方

お礼状を送る際の封筒、便箋の選び方について紹介します。お世話になった実習先の先生方に見ていただく手紙ですので、マナーを学び失礼のないものを選びましょう。

封筒は「白無地の長形4号」

白無地で、縦型の物が一般的です。よく見かける茶封筒は、お礼状の場合は失礼にあたります。B5サイズを三つ折りにして入れる事ができる、「長形4号」と呼ばれるサイズを選ぶと良いでしょう。

中身が透けないよう、二重になっている封筒を選ぶと安心です。

便箋​は「白無地、無罫線のB5サイズ」

こちらも白無地で、無罫線の物を使用します。”白”とひと口に言っても様々な種類がありますので、封筒と色味が同じものを選ぶと良いでしょう。サイズはB5の縦書き用が一般的です。売り場へ行くとイラストや上品な柄が入った便箋が目を引くと思いますが、目上の方への送るお礼状の場合は無地の物を選ぶようにしましょう。

横書きで書いてもいいの?

普段横書きで文字を書く事が多いので、お礼状も横書きで書きたい!と思う方も多いと思います。しかしお礼状などの改まった手紙の場合は縦書きが一般的で、横書きは親しい間柄などの場合に用いられます。保育実習でのお礼状の場合は縦書きが良いでしょう。

封筒の宛名、差出人の書き方​

次に、封筒に宛名や差出人を書く際のマナーを紹介します。封筒の宛名は、相手が最初に見る部分、言わば手紙の第一印象が決まる部分です。気をつけるべき事が多いので、同じサイズの紙を用意し何度か下書きをすると失敗を減らせますよ。

封筒を書く際に気をつけるべき事とは?

宛名を書く際に気をつけるべきポイントを紹介します。このポイントを守った上で後述する書き方に則って書く事で、見た目にも丁寧な印象の表書きになります。

  • ペンは雨で滲まないものを選びます。特に消えるボールペンは避けましょう。
  • 修正ペン、テープは使用しません。間違えたら新しい封筒に一から書き直します。
  • 上下左右に適度な余白を作り、文字のバランスに気をつけて書きましょう。

 宛名の書き方•注意点とは?

まずは封筒の表側に、実習園の住所、園長先生の名前を記入します。

下記の画像の数字に応じて解説していきますので参考にしてください。お礼状本文が縦書きである場合、封筒も縦型を選びます。住所や名前も合わせて縦書きで書きましょう。

①「住所」

郵便番号の右端に揃えるようにして、少し空白を空けて書き出します。長くても2列で終えるようにしたいので、住所の文字数を確認し、うまく収まるように文字の大きさを調節してください。また、都道府県や番地、建物名などは省略せず書きます。数字も漢数字を用いて丁寧に書くようにしましょう。

②「園名」

住所よりもさらに一文字下げて書き出します。法人名などが長く、一行に収まらない場合は2列にしても構いません。その際、名前を大きく書く事を想定し、中央を超えてしまわないよう気をつけましょう。

③「肩書きと名前」

今回のように「園長」などの肩書がある場合は法人名と高さを合わせて書き出すと整った印象になります。これまでで一番大きな字でフルネームを記入し、「様」をつけますが、「園長」「様」はどちらも尊敬語になるため、「⚪︎⚪︎ ⚪︎⚪︎園長様」と書くのは誤りです。「園長」を入れる場合は「園長⚪︎⚪︎ ⚪︎⚪︎様」と頭に付けるようにしましょう。担当の先生に別途お礼状を出す場合も同様に、「⚪︎⚪︎ ⚪︎︎⚪︎先生様」は誤りです。この場合は「先生」を省き「⚪︎⚪︎ ⚪︎⚪︎様」とすると良いでしょう。

裏側の書き方

次に封筒の裏側の書き方についてです。実習のお礼状の場合は裏側に差出人の「住所」「名前」「在籍する学校、学部」「投函日」を記入します。こちらも画像の数字に応じて解説していきます。

①「郵便番号」

枠がある場合は枠内に常用数字で書き入れます。 枠がない場合は下部に住所を書けるスペースを確保し、封筒の貼り合わせ部分を跨ぐように中央に書き入れます。

②「住所」

 表と同様に、郵便番号の右端に合わせて少し間を空けて書き出します。表同様、番地など略さずに書いてくださいね。小さな文字になりますので、字が潰れないよう丁寧に書きましょう。

郵便番号の枠がない場合は、貼り合わせの線より右側に住所が収まるようにします。

③「在籍する学校、学部」

学校名や学部は略さずに書き入れます。住所との区別が付くよう、少し下げて書き出すと良いでしょう。

 ④「名前」

中央に書く場合は線の左側に書きます。宛名より小さく、差出人住所よりは大きめに書きましょう。「住所」から「名前」までの下のラインが揃うととても美しく見えます。

⑤「投函日」

左上には封をして投函する日付を縦書きで記入します。便箋に記入した日付と同じ日になるようにしましょう。

便箋の折り方や入れ方

便箋、封筒のどちらも書き終えたら、あとは封筒に入れて封をするだけです。しかしここで油断してはなりません。便箋の折り方、封筒に入れる向きなど、まだまだ気をつけるべき事があります。まずは封筒に入れる前に数回読み直し、誤字脱字がないかしっかり確認しましょう。

 折り方

お礼状のような改まった手紙では、便箋を三つ折りにするのが一般的です。先述したB5サイズの便箋と長形4号の封筒を用意している場合は、三つ折りで綺麗に封筒におさまるようになっています。

図のように、まず手紙の書き出しを右上にし、下3分の1を折り上げます。そして上の残り3分の1をかぶせるように折り下げます。

入れ方

封筒の裏から見た際に、手紙の書き出しが右上になるようにして入れましょう。封をする前に再度確認し、封筒にテープがついている場合はそれを利用し、ない場合はのり留めします。のりをつけすぎてベタベタにならないよう注意しましょう。また、セロテープで上から貼るのは見た目上良くないため、避けた方が無難です。

封字の書き方

最後に、封をした部分に「確実に封がされています」という事を示す「〆」を書き入れます。封字には他にも種類がありますが、一般的に使われるのは「〆」もしくは「締」です。

切手の貼り方

切手は封筒の表側、左上に貼ります。あまり端になりすぎないよう全体のバランスを見て貼るようにしましょう。切手はコンビニでも購入できますが、郵便局で落ち着いた風景などの記念切手を選ぶのも良いでしょう。その際、キャラクター物や派手な柄は避けてくださいね。

お礼状を送る際の注意点

送料

一般的に便箋2〜3枚程度のお礼状は普通郵便として「84円」で送る事ができます。近年送料の値上げが続いているので、手元に改定前の金額の切手があるのだけど…という方もいらっしゃるでしょう。しかし目上の方への手紙の場合は、切手を何枚も貼るのは失礼にあたるとされています。面倒でも改めて切手を購入してください。

また、封をした状態で25g以上になると94円になりますので、心配な場合は郵便局で測ってもらうと良いでしょう。ただし局員の方にそのままお願いすると切手でなく証紙という紙を貼って出されてしまいますので「切手を貼って出したい」という旨を忘れずに伝えてください。

投函はできるだけ早く!

ここまで来たら、あとはポストに投函するだけです。できれば実習終了後3日以内に出したいところです。書いたらすぐに鞄に入れて、くれぐれも出し忘れのないようにしてくださいね。また、鞄の中で擦れたり折れたりするのを防ぐためにも、ファイルなどに挟む事をおすすめします。

まとめ

お礼状を書いて出すという、たったそれだけの事にも実に様々なマナーがあります。一つひとつ確認しながら進めるのは大変な労力が必要ですが、細部までしっかりとマナーが守られたお礼状は、それだけ相手に感謝の気持ちが伝わるはずです。焦って書くなどして後悔の残るお礼状にならないよう、余裕をもって準備しましょう。

投稿者プロフィール

ホイシル編集部
ホイシル編集部
保育園のインターンシップや実習を支援するサイト「HOiCiL」です。HOiCiLは保育士を目指す学生(高校生、大学生、短大生、専門学生)や復職を考える方のための情報サイトです。
有益な情報を提供し、ミスマッチをなくすことで「保育士が、やりがいをもって働き続けられる社会」を目指しています。
タイトルとURLをコピーしました