家庭との連携【3歳児・11月】の月案文例

家庭との連携【3歳児・11月】の文例をご紹介します。

  • インフルエンザなどの感染症が流行っているので、家庭でも手洗い、うがいの習慣が身に付くように見守ってもらう。
  • 保育参観、面談などの対面の機会を通して子どもの姿を共有し合い、発達、成長の過程や今後の取り組み等を確認し合う。
  • 風邪をひく子が増える時期なので、家庭での体調管理などを登降園時に確認する。
  • 発表会に向けての取り組みの様子を、連絡ノートや送迎時に伝え、子どもの成長を喜び合う。
  • 薄着で過ごす大切さを伝え、厚着にならないよう、調節しやすい衣服を準備してもらう。
  • 風邪などが流行しやすいので手洗い、うがいの丁寧なやり方を伝えるなど予防に努める。
  • 遠足のねらいや内容をお知らせする。

同じ月の他項目の文例はこちら

タイトルとURLをコピーしました