【3歳児】12月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

かぜが流行し始め、体調を崩す子どもが増えてきます。子どもは自分で体の変調を言葉にすることが難しいので、個々の顔色や様子に気を配って声をかけましょう。体調の悪さから不安になっている子どもには十分なスキンシップが必要です。

安全対策・事故防止【3歳児・12月】

  • 体温計や冷却シートなど、救急箱の中身がそろっているかを確認し、使用しやすい場所に置く。

家庭との連携【3歳児・12月】

  • 風邪やインフルエンザに注意するよう、予防法や感染情報をその都度知らせる。
  • 個人面談などで様子を伝えあったことに対して、その後の様子等を共有しあう。
  • 様々な楽しい行事があることを知らせ、子どもと期待感をもって参加できるようにする。
  • インフ……

    環境・衛生管理【3歳児・12月】

    • 個々の体調に目を配り、感染症の予防・早期発見を心がける。
    • 室内外の温度差に注意し、定期的に換気をする。

    環境構成【3歳児・12月】

    • 一人ずつ話を聞くなど話しやすい環境を整える。
    • 室内外の温度差がないように室温や換気に留意する。
    • 行事に合った曲を歌ったり、踊ったり、楽しみにできる絵本や紙芝居を用意する。
    • 取り出しやすい場所に、ティッシュペーパーを設置する。
    • <……

      環境配慮【3歳児・12月】

      • 天気のよい日には誘い合って外に出て、みんなで鬼ごっこなどをして体を動かすと気持ちよいということ、動くと体が温かくなることを伝えていく。
      • クリスマスや正月に興味・関心が持てるよう話をしたり、絵本を読んだりしてその日が来るのを一緒に楽しみながら待つ。
      • クリ……

        現時点での子どもの姿【3歳児・12月】

        • 「~だから~したくない」という自分の気持ちを相手に伝えられず、「いや」「だめ」とだけ言ってトラブルになる。
        • 寒さからか、園庭に出ても縮こまって、遊びに消極的な姿が見られた。
        • リレーや大繩をアレンジして、子ども同士でルールを決め楽しんでいる。
        • <……

          行事予定【3歳児・12月】

          • お遊戯会
          • クリスマス会

          職員との連携【3歳児・12月】

          • インフルエンザなどの感染者が出た場合の対処法を確認する。
          • 保育者同士で連携を図りながら、異年齢児クラスとの交流の場をつくり、友達との関わりを広げられるようにする。
          • クリスマス会など、季節の行事を楽しめる環境づくりを他クラスの保育者とも話し合いながら工夫……

            食育【3歳児・12月】

            • 年末年始の行事食や習慣について、絵本や図鑑などで紹介し、興味を持たせる。
            • 給食室の職員と関わり、食事の時間を楽しむ。
            • 異年齢児との交流を深めながら、おいしく楽しく会食する。
            • 3~5歳児が一緒に楽しく食事ができる机の配置を考え、交流が深め……

              地域との連携【3歳児・12月】

              • 行事などを通して交流を深めていく。
              • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
              • 散歩で地域の人と挨拶等をしてコミュニケーションを図る。
              次のページへ
タイトルとURLをコピーしました