【2歳児】2月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

進級に備え、園では少しずつ移行の準備をしていきます。そうした取り組みを保護者にも伝え、がんばっている子どもをともに励ましていきましょう。寒い日が続きますが、雪や氷にふれたり、行事や生活発表会などの体験を十分楽しめるよう健康管理に配慮して。

環境構成【2歳児・2月】

  • 楽しい雰囲気づくりをする。
  • 絵本や図鑑を用意し、冬の自然事象に興味がもてるようにする。
  • 湿度に気を配り、暖房や加湿器などを用いて快適な室内環境を整え、感染症予防に努める。
  • 手洗い、うがいの大切さを改めて知らせる機会をもつ。
  • 環境配慮【2歳児・2月】
    • 絵本や図鑑を用意し、冬の自然事象に興味がもてるようにする。
    • 一人ひとりの発見やつぶやきに共感できるよう、少人数で散歩に出かけるようにする。
    • 着替えのときは時間に余裕を持ち、ゆっくりと身支度ができるようにする。
    • トイレや着替えなどは、先回……

      現時点での子どもの姿【2歳児・2月】

      • 基本的な身の回りのことができるようになってきて、食事・着替え・排せつなど一人で行おうとする。
      • 正月休みにしたことを保育者に一生懸命に話す一方で、保育者が間に入ることで友だちの話にも耳を傾け、互いの話を楽しむ姿が見られる。
      • ごっこ遊びの中では、友だちとイ……

        行事予定【2歳児・2月】

        • 節分(豆まき)

        職員との連携【2歳児・2月】

        • 冬の感染症の流行などを把握し、発生時には適切な対応ができるように、看護師と連絡を十分に取り合う。
        • 3歳以上児との交流をするときは、未満児が安心して活動を楽しめるように、以上児クラスの保育者と連携して活動内容を考える。

        食育【2歳児・2月】

        • 簡単なマナーを守りながら、友達と一緒に楽しく食事をする。
        • 節分で豆まきをする話をして、豆を食べる由来などを知らせる。
        • フォークやスプーンを自分なりに正しく持とうとする。
        • マナーを守り楽しく食べる。
        • 「ごちそうさま」「いた……

          内容【2歳児・2月】

          • 冬の自然現象に触れ、発見や驚きを言葉で表現したり遊んだりして楽しむ。【健康】【環境】
          • 手洗い、うがいを十分に行い、感染症に気をつけながら健康に過ごす。
          • 好きな遊びに、友だちを誘って一緒に楽しむ。【人間関係】【言葉】【表現】
          • 戸外に出たり……

            評価・反省【2歳児・2月】

            • 3歳以上児との交流が増えたことで喜んで活動する子も見られるが、新しい環境に戸惑ったり、進級への不安が出てくる子もいる。安心して活動できるよう、保育者がそばについて言葉かけをしたり、少しずつ慣れていけるよう、一人ひとりに合わせた対応を心がける。
            • 3歳未満児集会をきっかけ……

              保育者の援助【2歳児・2月】

              • 一人ひとりの食べ方や食べる量などを見て、その子に合った言葉をかける。
              • 必要に応じて声をかけながらマナーを知らせ、自分で気づいて直せるようにする。
              • 一人ひとりの発見やつぶやきに共感できるよう、少人数で散歩に出かけるようにする。
              • トイレや着……

                予想される子どもの姿【2歳児・2月】

                • 「ハァー」と息を吐いて、息が白くなるのを見る。
                • 冷たい水を嫌がり、手を簡単に洗う。
                • うがいではふざけてしまう。
                • 他児に関心を持ち、同じ空間で過ごす事を好む姿が増える。
                • 友だちの着替えやうがいをする姿を見て、自分もやろうと…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました