【5歳児】7月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

気温が上がり、日差しも強くなります。外遊びの際には、帽子をかぶる、時間を決めて日陰で休憩するなどの配慮が必要になります。子どもは外遊びが大好きですから、活動量が過剰にならないように注意しましょう。

食育【5歳児・7月】

  • 自分たちで育てている夏野菜の生長を観察したり、調理法について話し合うことで、食への興味を持たせる。
  • 調理に挑戦し、食の楽しさや大変さ、感謝の気持ちをもつ。
  • お泊まり保育で夕食作りに挑戦して食の楽しさや大変さ、感謝の気持ちを養う。
  • 衛生、……

    地域との連携【5歳児・7月】

    • 夏祭りなどの行事を通して交流を深めていく。
    • プール遊びを通して、他園と関わる。
    • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
    • 地域で出会う人に自ら積極的に挨拶する。

    長時間保育の配慮【5歳児・7月】

    • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
    • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
    • 暑さや水遊びにより、疲れやすい時期のため、ゆっくりと落ち着いて過ごせるようにする。
    • 異年齢……

      内容【5歳児・7月】

      • ルールを守りながら、友だちと一緒に考え、試しながら、夏の遊びを楽しむ。【健康】【人間関係】【環境】
      • 活動内容や個々の体調に合わせて、水分補給・休息に配慮し、快適に生活できるようにする。
      • 熱中症とは何かを知り、自分で考えて、自ら進んで、健康に過ごせるよう……

        備考【5歳児・7月】

        • 気分がのらなかったり、苦手なことは途中で参加することをいやがり、最後まで取り組むことができないので、そばについたりしながら、最後まで取り組めるようにする。
        • 苦手なことに、なかなか自分から取り組むことができないので、「やってみよう」と声かけをして、自信が持てるようにする……

          評価・反省【5歳児・7月】

          • 5歳児だからという思いが強くなり、年下の友達にいばったり、ルールを守らなかったりする姿も見られるので、そのつど分かりやすく伝えていこうと思う。
          • お泊まり保育も、全員参加で無事に終えることができ、子どもの成長を感じた。「宝箱を見つける」という目標に向かって、友達と協力し……

            保育者の援助【5歳児・7月】

            • 水遊びで気をつけるべきことを、子どもたちと話し合い確認する。
            • 日常から「暑いから、無理しないで疲れたら休もうね」と話したり、水分をとる必要性を伝えていく。
            • 野菜の世話をして役に立っていることを、言葉で伝えていく。
            • 友だち同士で意見が出し……

              予想される子どもの姿【5歳児・7月】

              • 気の合う友だちやグループで誘い合い、仲間と集団で遊ぶ楽しさを味わう。
              • 戸外や室内での遊びを楽しみ、汗をかいた後の着替えや水分補給を進んで行う。
              • 夏野菜の水やりや雑草をとる手伝いをしようとする子がいる。
              • ときにはぶつかり合いながらも、自分……

                行事予定【5歳児・7月】

                • 七夕
                • プール遊び
                • お泊まり保育

                小学校との連携【5歳児・7月】

                • 小学校教職員と共に、保小連携研修会を実施する。
                • 卒園児である一年生に、来月の夏祭りへの招待状を送付する。
                次のページへ
タイトルとURLをコピーしました