【0歳児】6月の月案文例や書き方(ねらいや環境など)

記入のポイント

低月齢は、気温と湿度が高くなる日が増えるため、室温や衣服の調節をして快適に過ごせる環境づくりをします。感染症が流行する時期でもあるので、おむつをこまめに替えて清潔を保つほか、ささいな体調の変化にも気がつけるようにしましょう。 高月齢は、少しずつ園での生活に慣れてきて、探索行動が活発になり、体を動かすことが楽しくなってくる時期です。一方で、生理的な欲求や不安から泣いてしまうこともまだまだ多くあるため、応答的に関わり、安心して過ごせるような環境づくりをしていくことが必要です。
タイトルとURLをコピーしました