【4歳児】6月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

梅雨期は外で遊べない日も増えるので、室内でのびのびと体を動かして遊べるような活動を用意します。また、雨の不思議や梅雨について知るよい機会ととらえ、絵本や紙芝居などで水の大切さを伝えていきましょう。

家庭との連携【4歳児・6月】

  • 園だよりでは、梅雨期の衛生や歯みがきの大切さについて、保護者に伝える。
  • 週末は着替えカゴの整理を行い、何が足りないのかを自分で気づけるようにし、また、保護者からも声を掛けてもらうことで、自分の物の整理整頓を意識していけるようにする。
  • 活動の様子を掲示し……

    環境・衛生管理【4歳児・6月】

    • 一人ひとりの子どもの体調に留意し、健康で安全に過ごせるようにする。
    • 水分補給を自らできるよう声をかける。

    環境構成【4歳児・6月】

    • 雨を楽しむことができるように、雨水をためるバケツや容器を準備する。
    • 手の洗い方、うがいの仕方が描かれた絵カードを手洗い場に貼っておく。
    • コップやタオルなどは、衛生的に管理する。
    • 雨でも外遊びが楽しめるようにシートで屋根を張り、雨水が流れ……

      環境配慮【4歳児・6月】

      • 雨を楽しむことができるように、雨水をためるバケツや容器を準備する。
      • 相手が傷つく言葉を発した時は、その言葉の意味を一緒に考えてみたり、相手の気持ちを自分と置き換えて考えさせたり、正しい言葉を伝えていく。
      • ルールが分かりにくいときには、話し合いを促し、修……

        現時点での子どもの姿【4歳児・6月】

        • 室内や園庭で、色水遊びや基地作りなど様々な遊びを楽しむ姿が見られる。
        • 遊びに合わせて素材や道具を選び、取り入れる姿が見られる。
        • 時には友達とぶつかるが、友達と楽しく遊ぶ。
        • 気に入った玩具や気の合う友だちと遊ぶ姿がみられる。
        • 行事予定【4歳児・6月】
          • ぎょう虫検査
          • 歯科検診
          • 保育参観
          • 虫歯予防デー

          職員との連携【4歳児・6月】

          • 保育者同士が同じ思いをもって保育できるように、短い時間でも、日々気づいたところを話す。
          • 戸外での遊びではケガを防止するよう、職員間で連携して安全面には十分注意する。
          • プールやシャワーの支度が、日々同じ動線で行えるように確認する。
          • 子ども……

            食育【4歳児・6月】

            • 絵本で体と食べものの関係を知らせ、苦手なものでも少しずつ食べようとすることを援助する。
            • 箸を使って食べてみる。
            • 野菜の苗を植え、成長に興味をもったり、世話を楽しむ。
            • 栽培を通して、育てている野菜に興味をもつ。
            • 食べものが……

              地域との連携【4歳児・6月】

              • 近所の方に自らあいさつをし、関わろうとする。
              • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
              • 行事などを通して交流を深めていく。

              長時間保育の配慮【4歳児・6月】

              • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
              • 暑さや水遊びにより、疲れやすい時期のため、ゆっくりと落ち着いて過ごせるようにする。
              • 異年齢児が集まる為、全体をよく見て怪我に留意する。
              • 週末…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました