【3歳児】3月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

1年間のいろいろな経験を思いだし、話し合うことで子どもたちは自分自身の成長に気づくことができます。進級にプレッシャーを感じる子どもがいることに配慮しつつ、新年度への期待感をもてるようにしていきましょう。

保育者の援助【3歳児・3月】

  • ハサミ、のり、クレヨンなど丁寧に使う事の大切さを改めて伝え、実践できた時にはしっかりと認め、自信に繋げていく。
  • 身の回りのことを進んで行ったり、友だちのことを気遣ったり、活動に意欲的に取り組んだりする姿を認める。援助が必要な子どもには自信を持って行動できるように援助し……

    予想される子どもの姿【3歳児・3月】

    • できたことを保育者に知らせにくる。
    • 道具の扱いが、丁寧にできるようになってくる。
    • 「片付けは何時?」と時間の見通しをもつ。
    • 人前で行動することが恥ずかしく、他児に見られていると萎縮する。
    • 自分の思いを伝えるだけでなく、相……

      食育【3歳児・3月】

      • ひな祭りの由来や行事食(ひなあられ、ひしもち)の話をとおして、食と文化の関わりを知らせる。
      • 準備、あいさつ、片付けなどをしっかりと身に付け、食事のマナーを守って食べる。
      • 子どもが準備や片付けがしやすい机の配置などを整える。
      • 食事のマナー……

        地域との連携【3歳児・3月】

        • 行事などを通して交流を深めていく。
        • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
        • 散歩で地域の人と挨拶等をしてコミュニケーションを図る。

        長時間保育の配慮【3歳児・3月】

        • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
        • 進級に向けての連絡があれば詳しく漏れがないように引継ぎする。
        • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
        • トイレへ促す時間や声かけなど……

          内容【3歳児・3月】

          • いろいろな素材や道具を使って、造形遊びや製作活動(年上の子へのプレゼント作りなど)を楽しむ。
          • 季節の変わり目の気温の変化に負けず、健康に過ごす。
          • 生活の見通しを持ち、自分なりに次の行動を考えて過ごしていく。
          • 進級に期待を持ちながら楽しく……

            評価・反省【3歳児・3月】

            • 室内で遊ぶことが増えたので、新たな玩具を準備し、ごっこ遊びが盛り上がるように室内の環境を整えた。お店屋さんごっこや、お医者さんごっこ、変身ごっこなど、自分の身近な体験を再現して遊ぶなど、内容も具体的になり、言葉のやり取りが盛んに聞かれた。熱中して遊んだ満足感が、進んで片付けるという姿……

              ねらい【3歳児・3月】

              • 自分でできることに自信をもち、進級に期待をもって生活する。
              • 友だちに思いや気持ちを言葉で伝えて、さまざまな活動に積極的に取り組む。
              • 自分の考えを主張したり相手の気持も認めながら、友達と協力して一緒に生活したり遊ぶ楽しさを共有する。
              • 春の……

                安全・健康【3歳児・3月】

                • 園庭や遊具の日常安全点検を行い、遊具の正しい使い方などを再度確認する。
                • 季節の変わり目となり寒暖の差がある時期なので、室内の温度、換気に留意し、快適に過ごせるようにする。
                • 異年齢児の友達(2歳児)がクラスに来ても、危険のないよう保育室の環境を整える。<……

                  安全対策・事故防止【3歳児・3月】

                  • 園庭や遊具の日常安全点検を行い、遊具の正しい使い方などを再度確認する。
                  • 異年齢児の友達(2歳児)がクラスに来ても、危険のないよう保育室の環境を整える。
                  • 進級に向けて保育室の環境を整える。
                  • 遊具の点検や道具の使い方など、安全な生活について…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました