【4歳児】3月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

1年間の楽しい思い出を振り返り、皆でゆったりと話し合ったり絵に描いたりする時間をつくりましょう。友だちと過ごした楽しい時間や、自分自身の成長を自覚することにもなり、進級への期待感や意欲にもつながります。

現時点での子どもの姿【4歳児・3月】

  • 進級することを楽しみにし、身の回りのことは自分でしようとする。
  • 暖かくなり、戸外で遊ぶ子が増える。
  • 5歳児クラスになることを楽しみにしている子がいる反面、不安を感じている子がいる。
  • 今まで以上に友だちと協力したり、意見を出し合ったりしな……

    行事予定【4歳児・3月】

    • ひな祭り
    • 卒園式(送る会)
    • お別れ遠足

    子どもの生活【4歳児・3月】

    • 着替えの際に、たたみ方が雑になっている時は、正しいたたみ方を意識して直す。
    • 係の仕事を増やしながら、最年長組になる期待を持つ。
    • 室内、戸外遊びの際に、自分で体温調節を行いながら衣服を着脱する。
    • してよいことと、いけないことを自分で気付き……

      職員との連携【4歳児・3月】

      • 担任同士で保育課程やクラス運営について、次年度に生かせる振り返りを行う。
      • 一人一人の様子や配慮する点、家庭環境について、次年度の担任へ引き継ぎを行う。
      • 4月に新5歳児が4歳児の玩具でも遊べるように、次年度の4歳児の担任と連携を図る。
      • 地……

        食育【4歳児・3月】

        • ちらし寿司やひなあられなどの行事食の意味を知り、楽しく食事をする。
        • 進級に向け、食事中のマナーや食べるときの姿勢にも気を配る。
        • 食事のマナーが身につき、友だちや異年齢児と楽しく食事をする。
        • ごはんだけ、おかずだけを食べるのではなく、交互……

          地域との連携【4歳児・3月】

          • 近所の方に自らあいさつをし、関わろうとする。
          • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
          • 行事などを通して交流を深めていく。

          長時間保育の配慮【4歳児・3月】

          • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
          • 進級に向けての連絡があれば詳しく漏れがないように引継ぎする。
          • 異年齢児が集まる為、全体をよく見て怪我に留意する。
          • 体調に留意し、ゆっくり過ごせるようにする。
          • トイレへ促す……

            内容【4歳児・3月】

            • 楽しかったことや、できるようになったことを友だちや保育者と振り返りながら、進級を楽しみにする。【人間関係】【言葉】
            • 成長や思いを受け止めてもらいながら、自信や意欲を持ち、安定した気持ちで過ごす。
            • 季節の変化を感じながら、友だちと戸外でのびのびと遊ぶ。【……

              備考【4歳児・3月】

              • 食事中、自分が食べ終わると立ち歩いてしまうので、食事のマナーが身につくよう、その都度話をする。
              • 進級が近づいて落ち着かず、話が聞けない場面が多い。日々の生活や遊び、友だちとの関わりが楽しめるよう、保育者が仲立ちとなって友だちの輪に誘い、ほめて自信へつなげる。
              • ……

                評価・反省【4歳児・3月】

                • 3月の初めに物の管理の面で確認したにより、子どもたちも丁寧に使うように意識をしていた。子ども同士で、片付けの呼びかけをしたり、時間を気にし合っていたりと、活動面でも進級への期待が持てる様子だった、
                • 5歳児とのお別れ遠足では、電車と徒歩で○○公園へ行った。手をつないで歩…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました