【5歳児】3月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

友だちと別れる寂しさ、小学校入学に向けた喜びと緊張など、さまざまな思いが入り混じる時期です。精神的に不安定になる子どももいます。保育者は一人ひとりの気持ちを受け止め、残りの園生活を安心して過ごせるように配慮していくことが必要です。

環境構成【5歳児・3月】

  • 春からの写真などを子どもたちが自由に見られるように用意する。
  • お世話になった人への感謝の言葉や、どのように感謝を伝えるかを話し合う場を設ける。
  • お世話になった人々や、友だちの大切さに気づくことができるよう話し合う機会を持つ。
  • 気づいたこ……

    環境配慮【5歳児・3月】

    • 春からの写真などを子どもたちが自由に見られるように用意する。
    • お世話になった人への感謝の言葉や、どのように感謝を伝えるかを話し合う場を設ける。
    • 互いに認め合い、ルールや役割などをみんなで相談して決める姿を認め、励ます。
    • 春の自然と触れ合……

      現時点での子どもの姿【5歳児・3月】

      • 希望をもって、小学校生活のイメージを話題にする姿が見られる。
      • クラス全体で遊び、友達同士のつながりを楽しんでいる。
      • 友だちや年下の子どもなどの立場に立って配慮したり、思いやったりし、感謝されることに喜びを感じる姿が見られる。
      • お店屋さん……

        行事予定【5歳児・3月】

        • ひな祭り
        • お別れ遠足
        • お楽しみ会
        • 卒園式

        子どもの生活【5歳児・3月】

        • 時間的な見通しを持って友達同士確認したり、保育者から声をかけられなくても自ら生活上必要な活動をしようとする。
        • 保育者が話をする時は耳を傾け目を見ようとしたり、自分の意見がある時は手を挙げて伝える。
        • 給食の盛りつけを当番制でおこなったり、給食中の牛乳に慣……

          小学校との連携【5歳児・3月】

          • 一年間継続した交流会について、その内容や一人一人の姿を小学校教職員と伝え合い、次年度へとつなげる。
          • 園長や担任保育者が小学校の卒業式に参加する。

          職員との連携【5歳児・3月】

          • 卒園や就学に向けての期待や不安な気持ちを受け止め、安心して卒園の日が迎えられるように、職員が協力して情緒の安定を図る。
          • 就学に向け、自分のことは自分で判断し、行動できるように促すようにする。
          • まもなく1年生となる自覚や自信を育みながら、落ち着いて生活で……

            食育【5歳児・3月】

            • クラスみんなで一緒に食べる楽しさを味わい、感謝しながら食事を楽しめるように配慮する。
            • 子ども同士が誘い合い、準備や片付けを進んで行う。
            • 3~4人ずつ交代して、園長、事務所の職員、乳児クラスとの食事を楽しむ。
            • いつも給食をつくってくれる調……

              地域との連携【5歳児・3月】

              • 小学校や地域の人との連携を図り、交流したり、情報を共有する機会を設ける。
              • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
              • 行事などを通して交流を深めていく。
              • 地域で出会う人に自ら積極的に挨拶する。

              長時間保育の配慮【5歳児・3月】

              • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
              • 進学に向けての連絡があれば詳しく漏れがないように引継ぎする。
              • 異年齢児が集まる為、全体をよく見て怪我に留意する。
              • 体調に留意し、ゆっくり過ごせるようにする。
              • トイレへ促す…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました