5月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

現時点での子どもの姿【5歳児・5月】

  • 新しい環境に慣れ、自分のクラスを居心地のよい場所と感じ、クラスの友だちと安心して過ごす姿が見られる。
  • 身近な自然や事象に興味を示し、遊びに取り入れる。
  • 絵本や童話に親しみ、イメージを膨らませて楽しむ。
  • 5歳児としての自覚をもち、自ら生活……

    行事予定【5歳児・5月】

    • こどもの日
    • 健康診断

    小学校との連携【5歳児・5月】

    • 小学校教職員と情報交換をしながら、交流会などの相談を行う。
    • 入学して一か月の卒園児の姿を小学校教職員より聞くなど、情報交換をする。

    職員との連携【5歳児・5月】

    • 園庭や戸外活動の際の危険防止策や行動ルールを再確認する。
    • 夏野菜の生育方法や植える場所など、保育者同士で認識をそろえる。
    • 5歳児としての活動内容や園外保育の役割分担について話し合い、共通理解しておく。
    • こどもの日の集会の内容を打ち合わせ……

      食育【5歳児・5月】

      • こどもの日の話をして、柏もちやちまきなどを食べる習慣や意味について知らせ、食への興味が持てるようにする。
      • 野菜の苗を植え、世話をしながら生長の様子を観察する。
      • 給食で出たとれたての野菜をしっかりかむように促し、コリコリ感やホクホク感を味わえるようにする……

        地域との連携【5歳児・5月】

        • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
        • 行事などを通して交流を深めていく。
        • 地域で出会う人に自ら積極的に挨拶する。

        長時間保育の配慮【5歳児・5月】

        • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
        • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
        • 異年齢児が集まる為、全体をよく見て怪我に留意する。
        • 体調に留意し、ゆっくり過ごせるようにす……

          内容【5歳児・5月】

          • 自分たちで遊びに誘い合ったり、ルールを伝え合ったりしながら遊ぶ楽しさを感じ、お互いの関わりを深めていく。【健康】【人間関係】【言葉】
          • 生活の中での細かなところ(うがい・手洗い、朝の支度、着替えを畳んでしまう、など)を自ら行うことで、気持ちよく生活する。
          • 備考【5歳児・5月】
            • 活動により、気分がのらないと参加できないことがある。気持ちを受け止めながら安心して取り組めるようにする。
            • 手術をするため、保護者とも連絡をとり合い、様子を見る。
            • 妹が生まれ、母親が入院するという家庭での環境の変化があるため、園でも十分に様子を見て家庭と……

              評価・反省【5歳児・5月】

              • 夏野菜は子どもたちと毎日戸外に出るときに水やりをすると決めたので、毎日がんばってあげていた。そんな子どもたちの姿を認めながら、一緒に夏野菜の生長を発見し、楽しみにしたい。
              • 夏野菜や芋の苗植え、鍵盤ハーモニカ、太鼓、トマト狩りと、いろいろなことに挑戦した。毎日のように活…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました