【3歳児】5月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

園の環境にも慣れ、子どもたちが活発になる時期です。行動範囲が広がり動きも大胆になるので、けがをすることがないよう注意して見守ります。その一方で、まだ甘えたいという気持ちもありますので、スキンシップをしっかりとるようにしましょう。

食育【3歳児・5月】

  • 野菜の苗を植え、生長を想像しながら食べ物に関心をもつ。
  • 食事準備、食事中、食後のルールが身につくよう、全体そして個々で伝えたり一緒に行っていく。
  • 食器の持ち方や、箸の持ち方を知る。
  • 子どもたち自身がアレルギーの子の食事について理解し、み……

    地域との連携【3歳児・5月】

    • 行事などを通して交流を深めていく。
    • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
    • 散歩で地域の人と挨拶等をしてコミュニケーションを図る。

    長時間保育の配慮【3歳児・5月】

    • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
    • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝える。
    • トイレへ促す時間や声かけなど排泄面での事を細かく伝えていく。
    • 異年齢児が集まる為、全体をよ……

      内容【3歳児・5月】

      • 保育者や友だちと一緒に戸外や室内で好きな遊びを楽しむ。【健康】【人間関係】
      • 保育者や友だちと関わりながら、安心して友だちと過ごせるようにする。
      • 身支度や片付けなど簡単な身の回りのことを自分でする。【健康】
      • 一人ひとりの健康状態に留意し、……

        評価・反省【3歳児・5月】

        • 入園から2か月が経過したが、まだ新しい環境になじめず情緒の不安定な子がいる。そのような子には、朝の受け入れを丁寧にし、保育者との一対一の関わりを大切にした。保護者に好きな玩具や遊びを聞き、遊びたくなるような玩具を準備することで、遊ぶことができ、少しずつなじめるようになった。
        • ……

          保育者の援助【3歳児・5月】

          • 相手に思いをうまく言葉で伝えられない場合は、思いをくみとり、その場に応じた言葉を知らせる。
          • 新しい環境に少しずつ慣れてきたぶん、疲れも出てくる時期なので、ゆったりと関わりながら安心して過ごせるようにする。
          • お散歩先での草花(しろつめくさ、たんぽぽなど)……

            予想される子どもの姿【3歳児・5月】

            • 「○ちゃんがおもちゃ、貸してくれない」と、困ったことを保育者に伝える。
            • なかなか自分を表現できず、保育者が話しかけるのを待つ。
            • 自分たちで遊びに誘い合ったり、ルールを伝え合ったりしながら遊ぶ楽しさを感じ、お互いの関わりを深めていく。
            • 保……

              家庭との連携【3歳児・5月】

              • 新しく担任をした子の保護者には、いつも以上に丁寧に様子を伝えながら信頼関係を深めていけるようにする。
              • 保護者に安心してもらえるよう、子どもの楽しそうな姿や努力している姿を連絡帳や掲示板で伝える。
              • 園での子どもの様子を、登降園時や連絡帳で伝え、保護者とコ……

                環境構成【3歳児・5月】

                • 同じ遊びに興味・関心を示している子ども同士が一緒に楽しめるように、素材や道具を多く用意して、同じものを持ったり身につけたりできるように援助する。
                • 保育者は、子どもの目線に合わせて腰を下ろし、視線を合わせて優しく話を聞く。
                • 身支度や後片づけなどが自分でし……

                  環境配慮【3歳児・5月】

                  • 同じ遊びに興味・関心を示している子ども同士が一緒に楽しめるように、素材や道具を多く用意して、同じものを持ったり身につけたりできるように援助する。
                  • 相手に思いをうまく言葉で伝えられない場合は、思いをくみとり、その場に応じた言葉を知らせる。
                  • 身支度や後片づ…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました