【4歳児】9月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

生活リズムが乱れている子どもも見られますが、休み明けの気分を切り替えていきます。9月は夏にさまざまな体験をし、新しいことに挑戦しようという意欲が高まる時期。残暑に留意しながら運動会に向けた活動を充実させていきましょう。

予想される子どもの姿【4歳児・9月】

  • できないときには嫌になり、遊びから抜けてしまう。
  • 暑い日が多いが、戸外で元気に遊ぶ。
  • 経験したこと、自分のしたいこと、してほしいこと、困ったことを自分の言葉やしぐさで伝えようとする。
  • 午睡時、なかなか寝付けず友達と話をする子がいる。行事予定【4歳児・9月】
    • 防災訓練
    • 敬老の日

    職員との連携【4歳児・9月】

    • 運動遊びに使用する道具などを事前に確認し、安全に楽しめるようにする。
    • 防災訓練のスムーズな流れや、役割分担などを確認し合う。
    • 運動会に向けて、子どもや保育者の動き、プログラムなどを事前に確認しておく。
    • 遠足の下見をし、情報を共有する。<……

      食育【4歳児・9月】

      • 秋に旬を迎える食材について名前を知らせたり、お月見の話をしたりして、食への興味を引き出す。
      • 食事の楽しい雰囲気を大切にしながら、マナーを意識できるよう言葉をかける。
      • お月見の由来を知り、お月見だんごを実際に作って食べたり、飾ったりする。
      • 地域との連携【4歳児・9月】
        • 近所の方に自らあいさつをし、関わろうとする。
        • 敬老の日にはメッセージや造形物を作ってプレゼントする。
        • 公園で、同年齢の子や他園の子と一緒に遊ぶ。
        • 行事などを通して交流を深めていく。

        長時間保育の配慮【4歳児・9月】

        • 保護者への伝達事項や、その日の子どもの様子を担当者へしっかりと伝え、伝え漏れがないようにする。
        • 体調に留意し、ゆっくり過ごせるようにする。
        • 異年齢児が集まる為、全体をよく見て怪我に留意する。
        • 週末は特に持ち帰りのものを忘れないように伝え……

          教育・内容【4歳児・9月】

          • 夏の経験から、興味・関心のあることを再現して遊ぶ(テント作り、夏祭りごっこなど)。【人間関係】【言葉】【表現】
          • 相手を傷つけてしまう言葉を知る。
          • 秋冬の野菜を植えて成長に期待を持つ。
          • 一緒に遊ぶ中でルールを守って遊ぶ楽しさを感じる。内容【4歳児・9月】
            • 汗をかいたら拭く、着替えるなど、清潔でいる心地良さを感じていく。
            • 体を動かすことを楽しみ、うまくいかないときには友だちに教えてもらうなどして乗り越えようとする。【健康】【人間関係】
            • 室内での過ごし方が分かり、落ち着いて遊ぶ。(走らない、声の大きさなど)……

              教育・環境配慮【4歳児・9月】

              • 子ども同士でコツを伝えあう場を設けたり、少しずつ練習をするようさりげなく援助するなど、試行錯誤することでできるようになる経験につながるよう働きかける。
              • ゆったりとした時間を持ち、子どもたちが話しやすい雰囲気をつくる。
              • イメージがふくらみ、いつでも作った……

                備考【4歳児・9月】

                • 集いの時間や日中の活動などで話を聞くことができない。その都度何をする時間なのかを考えられるような言葉をかける。
                • 日中の活動で、自分ができないと思ったことには参加しない。無理強いせずに、意欲が持てるよう言葉をかけ、援助する。
                • 日中の活動や、運動会に向けて…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました