【5歳児】9月の月案の書き方や記入例

記入のポイント

最後の運動会に向けての練習が始まります。最年長児クラスとしての気負いも見られますが、緊張しすぎてけがにつながらないよう目配りしていきましょう。秋はいろいろな行事が続きます。子どもたちが楽しめるよう、職員が協力していくことも大切です。

内容【5歳児・9月】

  • 活動後、水分補給や休息を意識して行い、自分で汗をふいたり着替えたりして健康に過ごす。
  • 固定遊具の遊び方を知り、約束を守って安全に遊ぼうとする。【健康】
  • クラスの友だちと意見を出し合いながら、遊びやダンスなどを発展させて楽しむ。【人間関係】【言葉】【表現……

    備考【5歳児・9月】

    • 運動遊びなど内容によっては苦手なためか参加できないことが多い。楽しい雰囲気で活動に参加できるよう、挑戦したいと思うような言葉かけをしていく。
    • 欠席することが多いので、保護者とも連絡をとり合いながら、運動会に向けての活動に参加できるようにする。
    • 物や場所……

      評価・反省【5歳児・9月】

      • どの競技にも、友達と協力しながら取り組んでいる。勝ち負けのある競技では、勝った嬉しさや負けた悔しさを友達と共有している。その気持ちを大切にし、運動会本番では一人一人がもっている力を発揮してほしい。
      • どの競技にも友だちと協力しながら一生懸命取り組んでいた。勝ち負けのある……

        保育者の援助【5歳児・9月】

        • 危険な行為や場所については、子どもたちとも気をつけるべきことを話し合って、自分たちの行動について考えられるようにしていく。
        • 汗が冷えて風邪をひかないよう、汗をかいたら着替えを促す。
        • 子どもの疑問を聞く機会として、栄養士に季節の味覚や調理の仕方を尋ねたり……

          予想される子どもの姿【5歳児・9月】

          • 日中は体を使って遊ぶと汗をかくが、気にせず過ごす。
          • 友達と共通のイメージをもって遊びを進める。
          • 身近な動植物を見て発見したことや、調べて分かったことを周りの人にも伝えようとする。
          • 自分たちの知りたいことを本で調べたり、人に聞きに行こうと……

            小学校との連携【5歳児・9月】

            • 近隣の小学校へ散歩に出かけ、授業を受ける小学生の姿を見ることで、就学を意識できるようにする。
            • 小学校の体育館で、運動会の総練習を行う際、けがや事故への対応や熱中症対策など小学校と連携をとる。

            職員との連携【5歳児・9月】

            • 戸外活動のときには、事前に役割を確認するほか、声を掛け合って安全を確認しながら保育を行う。
            • 避難経路や避難の仕方について、再確認する。
            • 運動会についての内容や役割分担、会場の準備などを確認し合い、子どもが楽しめるように保育者同士の連携を図る。
            • ……

              養護・内容【5歳児・9月】

              • 活動後、水分補給や休息を意識して行い、自分で汗をふいたり着替えたりして健康に過ごす。
              • うがい、手洗いなどの大切さがわかり、健康な生活に必要な習慣を身につける。
              • それぞれの思いを受け止め、はげましたり、認めたりしながら安心して活動できるようにする。食育【5歳児・9月】
                • 食べ物と体との関係について興味や関心をもつ。
                • お月見の意味を知り、食べ物とともに行事を楽しむ。
                • 秋の旬の食材への気づきを踏まえて、味や調理方法への関心を広げる。
                • 栄養士の話を聞く機会を設け、食べ物に興味がもてるようにする。
                • 養護・環境配慮【5歳児・9月】
                  • 休息をとったり、水分補給ができるコーナーを用意したり、室内の温度を調整する。
                  • 汗が冷えて風邪をひかないよう、汗をかいたら着替えを促す。
                  • うがい、手洗いの大切さや必要性を子どもたちと一緒に考える機会を持つ。
                  • 視覚で訴えられるようなものは活…… 次のページへ
タイトルとURLをコピーしました