全国の時短勤務OKの保育士等求人・募集情報

161

「時短勤務OK」の特徴

時短勤務とは、厚生労働省で定められている「短時間勤務制度」というもので、本来フルタイムで働いている正社員や契約社員が、「3歳未満の子育てをしている」「育児休業中でない」などいくつかの要件を満たす場合に適用される制度です。労働時間や給与については園の規定によりさまざまですが、正社員としてのキャリアを持ったまま時短勤務ができるので、その後フルタイムに戻りやすいなどのメリットがあります。結婚や出産の予定がある場合は、この「時短勤務OK」とされている保育園を選択肢として残しておきたいところです。ただし、制度を導入したばかりの園や、まだ実績のない園では上司や同僚からの理解が得にくいといったケースも考えられますので、面接の際に確認しておくと安心でしょう。仕事の忙しさから、出産と同時に一度退職してしまう保育士も多いですが、この制度を活用することで育児と仕事の両立がしやすくなるといえます。

会員登録をして、自分にぴったりな保育施設を見つけよう!