企業主導型保育 / 山形県鶴岡市

やまのこ保育園/やまのこ保育園 home

園見学や実習受け入れ等に関する内容でもOK!

園見学
保育体験
求人の有無

最終更新日: 2021年7月20日 0:39

メッセージ MESSAGE

地球に生きているという感受性を育む、やまのこ保育園

私たちの願い(保育目標)は、「いまを幸福に生きる人、地球に生きているという感受性を持った人」として子どもたちを保護者とともに育むことです。 コンポストでの土作りや、食べられる庭づくり、焚き火でのクッキングなどを通して、子どもたちと共に循環する暮らしをつくろうとしています。

特徴・働く魅力 FEATURE

庄内の豊かな自然をフィールドにした保育

3-5歳児は園バスを利用し、毎週近くの森や山に出かけます。0-2歳児は雨でもレインウエアを着て毎日散歩に出かけます。季節のうつろいや気候の変化に全身で出会い、地球を感じながら育ちます。

日々の暮らしを楽しく美味しくしてくれる「食べられる園庭」

食べた野菜の皮をコンポストに入れて堆肥をつくる。その堆肥を畑に混ぜて野菜や果物を育て、収穫して、調理して、食す。微生物から人間まで全てが関わりあい、循環する「小さな地球」のような環境を実現しようと、「食べられる庭づくり」を行っています。アウトドアキッチンや、雨水を利用する雨水タンクの設置も進んでいます。

自らの意思で選び、遊び、暮らす

0歳児から食べさせられるのではなく自分で食べる。3歳児以上はサークルタイムでは自分のやりたいことを共有してとりくむ。子どもたちが自ら意思を持って選択し暮らすことができるよう、大人の介入をできるだけ減らすことのできる環境設定を目指しています。

問い続ける保育

私たちの保育は、子どもという存在を「未知」と捉え、正解がないことを前提に子どもたちの姿から問いを立て、その問いから日々の保育を立ち上げ、変化させてくことを目指しています。保育者同士がそれぞれの問いを共有する時間を毎日確保しています。

その他の特徴

設備・環境

園庭あり
畑あり
園周辺に公園・自然が多い

保育方針

異年齢保育

積極的に取り入れている保育活動

食育
戸外活動
絵画・造形活動

施設運営

研修が充実している
ICTツール導入
産休・育休取得実績あり
男性保育士在籍

施設形態

定員30名以下
定員30〜60名

労働環境 ※新卒1年目の保育士(正社員)の場合

引越し手当あり
月収20万円以上
マイカー通勤OK
服装・髪型自由

保育理念・方針 POLICY

【わたしたちの願い(保育目標)】 今を幸福に生きる人として 地球に生きているという感受性を持った人として、 子どもたちが成長していくことを願い、保護者とともに歩む 【このような保育を心がけます】 ・一人ひとりに流れている時間を大切に ・自らの意思で選び、取り組むことができる環境づくり ・太陽や土、水、草花などを仲間と感じられるように ・かしこく、しなやかな身体が育つように 【わたしたちが目指す大人の態度】 ・観察し、応答的に関わる ・ホリスティック(統合的)に発達を捉える ・答えを出さない(探索しつづける) ・多様性を尊ぶ (※参考資料:「パーマカルチャー 20 の原則」)

求人情報 RECRUIT

保育士
正社員(中途)
鶴岡市 Spiber株式会社

施設の概要 OVER VIEW

住所
〒997-0053
山形県鶴岡市鶴岡市北京田下鳥ノ巣6-1/鶴岡市大宝寺字日本国378-45 Parkside village Ray. 1F
アクセス
鶴岡駅から徒歩20分
庄内空港から車16分
施設形態
企業主導型保育
設立
2017年
開所時間
平日
07:30〜18:30
土曜
07:30〜18:30
18:30-19:00延長保育あり
電話
0235648940
メール
info@yamanoko.org
webサイト
https://yamanoko.org/
法人名
Spiber株式会社
備考
Spiber株式会社が運営する2つの企業主導型保育所「やまのこ保育園(0-5歳対象、定員50名)」と、「やまのこ保育園 home(0-2歳対象、定員19名)」です。 私たちの願い(保育目標)は、「いまを幸福に生きる人、地球に生きているという感受性を持った人」として子どもたちを保護者とともに育むことです。 コンポストでの土作りや、食べられる庭づくり、焚き火でのクッキングなどを通して、子どもたちと共に循環する暮らしをつくろうとしています。 2園は徒歩5分の距離で、同じコンセプトのもと、子どもたちは散歩などで両園を行き来しながら暮らしています。

似た条件の施設を探す

鶴岡市 認可保育園
鶴岡市 認定こども園
鶴岡市 認可外保育園
鶴岡市 ICTツール導入済み
TOP