【保育実習で検便は必要?】検査の目的や生理中の対応について解説

保育実習における検便とは保育実習準備室

実習前は、何かと不安なことが多いですよね。なかでも、提出を求められる検便検査は、「提出日に間に合わなかったらどうしよう」「生理になってしまったら検査できない? 」と、分からないこともあると思います。

今回は、検便検査の目的から検査項目、何日前に提出すればいいのかをお話しします。また生理のときや忘れてしまったとき、また陽性だった場合についても解説をしていますので、最後までご覧ください。

なぜ保育実習前に検便をしないといけないの?

結論からいうと、保育所内で集団食中毒を引き起こさないようにするためです。
食中毒を引き起こす菌はO157やサルモネラ菌、ノロウイルスなどが有名です。
感染の仕方は人それぞれで、軽い風邪のような症状で終わるときもあれば、全く症状のない「不顕性感染」と呼ばれるときもあります。

手指を通して感染するため、一人が保菌していると集団感染を引き起こしかねません。
特に、子どもの場合は大人よりも免疫力が弱く重篤化しやすいため、より注意が必要です。
保育士は、日ごろ子どもの食事の介助や調乳を行う場面があるため、定期的な検便が地方自治体の条例によって義務付けられています。
さらに、国でも食事の提供に関係する職員は、健康診断と定期検便の実施が求められています。
保育学生は短い実習の間だけなので不必要と思うかもしれません。
しかし、実習期間中は子どもと一緒に食事を取りながら、ときには介助をすることもあります。そのため、実習生の立場であっても、しっかりと検便をする必要があるのです。

検便検査は何日前に実施すればいいいの?

検便の検査は何日前までに行なっておけばいいのでしょうか。
そもそも、検便検査を行えるのは以下の場所です。

・病院
・保健所
・医療センター
・民間の検査機関

例えば、東京都千代田区の保健所では以下のようになっています。
・5項目(チフス菌、パラチフスA菌、赤痢菌、サルモネラ菌、腸管出血性大腸菌O157)であれば予約は不要。採便管を保健所まで取りに行く。
・毎週火曜、金曜の午後1〜4時まで受付しているため、採便し提出する。
・成績検査通知は提出してから1週間程度で発行。

成績検査通知が1週間かかるため、実習の2週間前には申し込みと採便を行なっておくといいでしょう。

また、民間機関の(株)日本環境衛生研究所の場合は以下のようになっています。
・申し込み〜検査容器が届くまでに1週間。
・検査結果は最短で2〜3日、陽性疑いの場合は3〜4日。
結果が分かるまでにおおよそ1週間ちょっとかかっています。
ここから検査結果が届くまでに大体1週間をみておくと、余裕を持って実習開始の2〜3週間前には申し込みをしておくのがいいでしょう。

まとめると、遅くとも2週間前には実施しておくことをオススメします。

すべて郵送のため時間はかかりますが、民間の機関は申し込みをすれば取りに行ったり提出しに行く手間がないので便利です。
一方で、保健所などは直接提出に行くので郵送よりも忘れる心配がなさそうですね。
それぞれにかかる日数や費用が異なっていますので、自分に合うところを探して検査を受けましょう。

検便検査の実施項目は?

一般的に保育士に求められるのはこの3つの項目です。

・赤痢菌・・・倦怠感、発熱、下痢を伴う。主に国外から持ち込まれる場合が多い。
・サルモネラ菌・・・吐き気、腹痛、下痢、発熱を伴う。犬や猫などペットが保菌している場合もある。
・腸管出血性大腸菌・・・軽度の下痢、激しい腹痛、血便などさまざまな症状が出る。

そのため、保育学生のみなさんもこの項目を受けていれば間違いないです。
この項目が入っている検便検査に申し込みましょう。

生理になってしまった場合は?

検査をしようと思ったら生理になってしまった、どうしよう……。
そんな事もあるかもしれません。
私もそんな経験があり、はじめは実習に行けなくなるのではないかと思い、とても焦りました。
健康診断などで便潜血の検査がある場合、非常に感度のいい検査のため生理中は避けなければなりません。
しかし、細菌の検便検査の場合は血液が入っていても関係がないため、受けることができます。
安心して検査をしてくださいね。

検便検査を忘れた場合や陽性だった場合は?

うっかり検便検査を忘れてしまった場合や陽性反応が出た場合は、どのようになるのかを見ていきましょう。

検便検査を忘れた場合

実習を受け入れてもらえないことが多いです。
残念ですが、保菌をしているのかどうか分からない状態では実習の実施はできません。
実習が延期になるのかどうかの対応は、学校や園へ聞いてみましょう。
万が一、検査結果が間に合わなそうという場合は他の検便検査を受けてみるのも一つの方法です。
検査キットを即日発送してくれるところや、メールで速報を連絡してくれるところもあるので、利用を検討してみましょう。

検便検査で陽性だった場合

実習は、ほぼ確実に受け入れてもらえません。
保菌している場合、まずは治療することが最優先です。
医療機関を受診し、抗生剤を処方されますので服用をしてください。
服用終了後、再検査をして陰性なら実習ができるようになります。
食中毒の菌は食品に付いていることが多く、誰しも保菌する可能性があります。
そのため、もし陽性だったとしても慌てずに学校や園に相談をして、実習が延期になるかどうか指示をもらってください。

体調管理を行って保育実習に臨もう!

検便は食中毒を予防するためにとても大切です。
ときには子どもの命にも関わるので、しっかりと検便を受けてから実習に臨みましょう。
また、実施項目や、何日前に実施すればいいのかもお話しをしました。
検便の実施はもちろんですが、保育実習を実施できるように体調管理にも気をつけてくださいね。

投稿者プロフィール

ホイシル編集部
ホイシル編集部
保育園のインターンシップや実習を支援するサイト「HOiCiL」です。HOiCiLは保育士を目指す学生(高校生、大学生、短大生、専門学生)や復職を考える方のための情報サイトです。
有益な情報を提供し、ミスマッチをなくすことで「保育士が、やりがいをもって働き続けられる社会」を目指しています。
タイトルとURLをコピーしました